物語学の森 Blog版 【7日間ブックカバーチャレンジ】5~7日目
FC2ブログ
【7日間ブックカバーチャレンジ】5~7日目
2020-05-14 Thu 07:30
【7日間ブックカバーチャレンジ】⑤
堀辰雄『風立ちぬ』

 
 Le vent se leve,(風立ちぬ) faut tenter de vivre(いざ生きめやも)

 ♪高原のテラスで手紙/風のインクでしたためています/sayonara sayonara sayonara

松田聖子さんの「風立ちぬ」(作詞・松本隆/作曲・大瀧詠一)はもちろんこの小説のオマージュだということは、すぐに了解されるところである。当然、古くからの堀ファンに拒絶反応が強いことは言うまでもない。
 朝日新聞BE編集グループ編『うたの旅人Ⅱ』( 朝日新聞出版、 2010年)は土曜日の連載をまとめた本。この歌については松本さんが、心臓の悪かった6歳下の妹が26歳で亡くなった直後、「ようやく堀辰雄や、立原道造の世界が歌える歌手にめぐり合えた感じがした」ので「堀辰雄の小説を本歌取り」し、「軽井沢・万平ホテルで自らが見た、風の吹き抜けるカフェテラスをイメージした」という。この記事を読んで以来、松本さんの妹さんが、詩の世界で今も生きていると思って楽曲を聞くことにしている。

moblog_14309532.jpg


【7日間ブックカバーチャレンジ】⑥
保昌正夫『保昌正夫一巻本選集』
202005142.jpg
 稲垣達郎先生が亡くなった翌年、保昌正夫先生が大学院に出講され、「上原君の研究は全集潰す仕事」と言ってくださったことが、今でも自身の立ち位置となっている。

【7日間ブックカバーチャレンジ】⑦ 最終回
太宰治『桜桃』
202005141.jpg
 高校生の時、石坂浩二主演の「冬の花火 わたしの太宰治」なるドラマがあった。妻役の伊藤栄子がニコリともせずに「…涙の谷…」と語って、夫がうつむいて黙す…石坂のナレーションと展開したシーンを覚えている。

#7days Bookcover Challenge
別窓 | 右書左琴の巻 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<< 横井孝・福家俊幸・久下裕利編『知の遺産シリーズ⑦ 紫式部日記・集の新世界』 | 物語学の森 Blog版 | 【7日間ブックカバーチャレンジ】1~4日目>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 物語学の森 Blog版 |