物語学の森 Blog版 6月17日早暁
FC2ブログ
6月17日早暁
2019-06-17 Mon 07:30


 6月17日、4時過ぎに目覚める。美しい朝焼けであった。
 先週末、拙文掲載の「文学・語学」が届いた。ご一読いただけると幸いである。同じく「今読むべき一冊」で庄司達也さんが、田所周『近代文学への思索』(翰林書房、1996年)を挙げておられる。大学院の兼任講師として長く東海大学で教鞭を執っておられ、庄司さんもその講筵に連なるおひとりであった。田所先生は、大東文化退職後、秋草学園短期大学を経て、東京成徳大学で現役のまま食道癌で亡くなったのだった。人を惹き付ける魅力のある先生で、院生に慕われていた先達であったと思う。


別窓 | 生涯稽古の巻 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<全国大学国語国文学会賞からの11年 | 物語学の森 Blog版 | 網谷厚子著『日本詩の古代から現代へ』>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 物語学の森 Blog版 |