物語学の森 Blog版 師走雑感
FC2ブログ
師走雑感
2018-12-05 Wed 06:58


 早くも師走。表参道のライトアップも始まり、華やいだ雰囲気。ただし、土日の学会は、会場校ですら推薦入試。同じ階に受験生の控え室があったなかでの開催であった。校風からか、実施会場を入室禁止にする大学も多い中、おおらかである。
 委員会に出席。出席者少なめ。司会のご苦労が予想されたため、『源氏物語』二本には二回とも質問に立つ。移動途中、エレベーターに乗り合わせた友人から、「マフラー姿、貴の花みたいですよ」と言われたので、「じゃあ、もう一回オレも面接受けて、人生やりなおそうか」と答えたところ、あとから、同じく乗り合わせた女子高校生たちが必至に笑いをこらえていたと聞かされる。緊張が解けて良かったことにしておきます。
 次回から大きな会則改正があり、常任委員の10年任期制を導入し、代表委員と改称。また委員選挙は全会員による郵便投票になるとのこと。団塊の世代の大量定年と退会が見込まれる中、改革が成功することを祈るのみ。
別窓 | 生涯稽古の巻 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<ネット検索の要諦。 | 物語学の森 Blog版 | 「去る者は日々に疎し」『徒然草』30段>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 物語学の森 Blog版 |