物語学の森 Blog版 七絃琴関係シンポジュウムリスト
七絃琴関係シンポジュウムリスト
2018-03-25 Sun 08:03
 急告・今秋には本邦初の《琴》の映像化が実現。余明先生の演奏映像をDVDとして発売予定(2009年、2014年撮影)。

 しばらくご無沙汰の<琴>のシンポジュウム。企画立案の基礎資料として、今までわたくしたち関係者が開催した5回の発表リストをまとめてみました。
--------------
①物語研究会例会300回 ミニシンポジュウム「唐物と楽器七絃琴を軸にして、そして実演を聴く」フェリス女学院大学緑園都市校舎チャペル 2006年9月16日(土)

司会 上原作和
岡部明日香「古代の日本・中国における琴の受容 ―理念として、楽器として、文学として― 」     
皆川雅樹  「「唐物」とは何か?―日本古代史研究の立場から―」  
伏見无家  琴演奏と解説    

②「シンポジウム・源氏物語と七絃琴」明治大学駿河台キャンパス 2008年3月8日(土)
司会 上原作和
笹生美貴子「明石入道と「琴」と「夢」─書かれざる秘史─」、
岡部明日香「源氏物語の琴と平安漢詩文の琴─詠琴詩との比較から─」
伏見无家 七絃琴の演奏

③「源氏物語と七絃琴」 京都シンポジウム 同志社大学 今出川校舎 寒梅館 2009年2月28日(土) 
司会・コーディネーター 正道寺康子
木下綾子「光源氏の琴と漢籍─須磨流謫を. 中心に─」
原豊二「遣唐使と七絃琴─歴史と文学の間. から─」
西本香子「源氏物語の琴(キン)とうつほ物語の琴(キン)」
小島美子「コトとは何か?」
伏見无家[七絃琴演奏・解説]

④〈琴韻〉のテクスト学構築のために  王朝物語史の中の東アジア文化 立教大学・池袋キャンパス5号館 2009年3月8日(日)
司会・コーディーネーター 上原作和
正道寺康子「『うつほ物語』の音楽と樹木神話」
上原作和 「『原中最秘抄』の琴学史 徳大寺・西園寺家の「秘説」の相伝と継承」
豊永聡美「宮廷社会と楽器」
高橋亨「『源氏物語』六条院の女楽をめぐって」 
古琴・琵琶演奏(平安朝伝来の楽曲を中心に) 余明

⑤「東アジアの中の音楽と平安朝物語文学」聖徳大学言語文化研究所 2014年2月22日(土)

正道寺康子「『うつほ物語』の音楽-絵・説話・琴曲との関連」
原豊二「遣唐使と音楽-物語文学の七絃琴を中心にして-」
笹生美貴子「『源氏物語』明石一族の栄達-楽の音と夢の連携がもたらすもの-」
--------------
 ③④の報告は上原作和編『《琴》の文化史-東アジアの音風景』勉誠出版、2009年9月に収めました(品切れ、電子書籍化)。

七絃琴シンポジウム大成功。

シンポジュウム 演奏曲目 解題
別窓 | 右書左琴の巻 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<妙音沢緑地保存地区の桜並木 | 物語学の森 Blog版 | 岩波文庫『源氏物語』第三巻>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 物語学の森 Blog版 |