物語学の森 Blog版 映画『レッドクリフ』Part.1 諸葛亮と周瑜の弾琴場面
映画『レッドクリフ』Part.1 諸葛亮と周瑜の弾琴場面
2017-07-10 Mon 07:34


 いったん夏口に逃れた劉備は、諸葛亮(孔明)の提案に従い、孔明を孫のもとへ派遣した。孔明は孫権の総司令である周瑜と琴の共演を通して意気投合し、2つの勢力は共に曹操と戦う同盟を結ぶ。孫権は数万の軍勢を派遣し、劉備軍とともに長江の赤壁付近で曹操軍と相対し、両者互いに決戦のために水軍と陸軍を動かす(以上、『Part.1』)。

 琴曲は当初、「知音」の故事に因む伯牙の『流水』で始まり、仇討ちを主題とする『広陵散』の激しい応酬が展開される。

 この場面の説明は、拙著『日本琴學史』(勉誠出版)参照。
別窓 | 右書左琴の巻 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<女性琴士の奏でる『広陵散』 | 物語学の森 Blog版 | なんで?>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 物語学の森 Blog版 |