物語学の森 Blog版 百段雛まつり
百段雛まつり
2017-03-07 Tue 07:11


 目黒雅叙園の百段雛まつり。昨年と今年は九州地方、あるいはゆかりの雛飾りで、伊藤伝右衛門家の一室丸ごとの豪華なものや、その妻でもあった柳原百蓮、村岡花子が養女のために揃えた雛段飾りまで。平戸松浦家の雛段飾りは、『百人一首』や梨子地蒔絵箪笥の『源氏物語』の前に末摘花の豆本が揃えてありました。眼福。和食のランチはぼんぼりをあしらったお刺身。頗る美味でありました。今週来週は散財の後、働きます。
別窓 | 全国ツアーの巻 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<武藤那賀子著『うつほ物語論-物語文学と「書くこと」』 | 物語学の森 Blog版 | 弥生上巳、今年新暦3月7日>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 物語学の森 Blog版 |