物語学の森 Blog版 「日本少年」実業之日本社、20巻、1925年
「日本少年」実業之日本社、20巻、1925年
2016-09-03 Sat 13:53

 大正14年の「日本少年」4、6、7、10、11号5冊を入手。池田芙蓉『馬賊の唄』、青山櫻州『祖国のために』連載中。「編輯局者奈之」池田芙蓉が6号、青山櫻州が10号。青山櫻州の書籍代は月額100円とある。大正時代の百円は3355倍の33万5500円相当。年額400万円超。
別窓 | 池田亀鑑 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<9月6日公開講座「シルクロード楽器の響き-現代箜篌演奏芸術の発展と伝播」 | 物語学の森 Blog版 | 朔日頃の夕附夜-長月>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 物語学の森 Blog版 |