物語学の森 Blog版 東風吹く浅間山の口伝
物語学の森 Blog版
このBlogは、私が物語研究の途上で出会った様々な発見や、物語をともに学ぶ人々との出逢いを綴ったものです。ごらんのみなさんにも物語文学の深遠なる森の如き世界の一端をお知りいただければ幸いです。
東風吹く浅間山の口伝
 

 台風接近につき、浅間山の噴煙が左に靡いています。これは極めて珍しく、初めて見ました。父によれば、終戦の年の夏も左に靡いていたので、不吉なことの前兆だと言い伝えられて来たとのこと。禍を転じて福となす、となりますように。
2016-08-16 Tue 09:13
別窓 | 全国ツアーの巻 | コメント:0 | トラックバック:0
<<碌山美術館、そして安曇野ちひろ美術館 | 物語学の森 Blog版 | 隅田川クルージング>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

| 物語学の森 Blog版 |