物語学の森 Blog版 三角洋一著 『宇治十帖と仏教』卑見
三角洋一著 『宇治十帖と仏教』卑見
2016-05-09 Mon 06:57
 亡くなった三角洋一先生の生前最後の御著書『宇治十帖と仏教』について、一文を認めていました。多くの学恩に感謝しつつ、ご冥福をお祈りいたします。

p.120 上段前から7行目 ○平易に説述してあり  ×平易に述してあり
p.121 上段後から7行目 ○「善見太子」       ×「傍見太子」
p.121 下段後から6行目 ○考えておく必要がある ×考えておく必要かおる
別窓 | 源氏物語の巻 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<湿気と闘う | 物語学の森 Blog版 | 墓参、水田、そして安養寺ラーメン>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 物語学の森 Blog版 |