物語学の森 Blog版 墓参、水田、そして安養寺ラーメン
墓参、水田、そして安養寺ラーメン
2016-05-08 Sun 10:07


 父の命日が15日故、墓参にも行きました。安養寺ラーメンは佐久平に来たら市役所南の七代目助屋がおすすめ。ただし、以前よりは早くなりましたが、やや待たされる気分になるので、お急ぎの方はご留意ください。正月のバス事故の若者が運び込まれた佐久医療センターもある小海線北中込(あるいは滑津)駅下車。
 帰りがけ、田んぼを見に行ったところ、すでに水が張ってあり、管理をお願いしている再従兄弟夫婦が別の田んぼの田植え中。一両日中には我が家のぶんも田植え完了の由、昔は教育実習の頃だった気もするが、今年は桃の花も散っており、すっかり初夏の信州でありました。
別窓 | 生涯稽古の巻 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<三角洋一著 『宇治十帖と仏教』卑見 | 物語学の森 Blog版 | 躑躅、そして借景の浅間山>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 物語学の森 Blog版 |