物語学の森 Blog版 闇野冥火(池田芙蓉)「闇に光る眼」
闇野冥火(池田芙蓉)「闇に光る眼」
2016-05-03 Tue 05:39



 駒場の日本近代文学館。「文壇」で例によって、「そぼろカレー」。そして閲覧と複写。
『少女の友』20巻、 実業之日本社、1927年(昭和2年)の青山櫻州と闇野冥火作品を集中的にお願いする。こちらも再度確認すれば良かったのだけれど、後者は探偵小説のところ、一枚コピーが落ちており、そこに仕掛けがある模様で、前後が分からず。さらに、村岡筑水名義の小説も見落とし。時間を見つけて再度補充に出掛けます。

闇野冥火 小説リスト
別窓 | 池田亀鑑 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<旧軽井沢江戸屋さん | 物語学の森 Blog版 | 『吾輩は猫である』の「二絃琴」>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 物語学の森 Blog版 |