物語学の森 Blog版 遅ればせながらの叙勲の内祝
遅ればせながらの叙勲の内祝
2016-04-02 Sat 08:33



 以前、回想録のお手伝いをした書家の加藤先生が叙勲にあずかり、内々のお祝い・大泉学園桜通りの花見をしました。本来は、昨年7月に行う予定でしたが、6月、35も年下のボクの怪我による入院があったりして、延び延びになっていました。米寿ながら、毎日プールに通う元気な先生です。校長先生を務めた息子さんたちもみなさん定年を迎えたとのこと。おめでとうございました。

  三芳町林町長さんのブログより。
別窓 | 生涯稽古の巻 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<なぜかAmazonチャートイン | 物語学の森 Blog版 | 弥生晦日の過ごし方>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 物語学の森 Blog版 |