物語学の森 Blog版 弥生晦日の過ごし方
弥生晦日の過ごし方
2016-04-01 Fri 07:46



 妙音沢の桜が満開。ただし、桜咲く黒目川の河川工事が30日までに終わらず、6月まで延長になっていました。崩落危険地帯でもあるから、しっかりお願いしたい。散歩していたその時間、この数日世間をひとりで騒がせている困った人がヘリコプターに乗せられて、伊豆の国から市内駐屯地のヘリポート経由で朝霞警察署に移送されたニュースもありました。

 夕方、神田でささやかな刊行記念会。神田の夜桜もまた美し。ご苦労様でした。
別窓 | 生涯稽古の巻 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<遅ればせながらの叙勲の内祝 | 物語学の森 Blog版 | 畠山大二郎著 『平安朝の文学と装束』>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 物語学の森 Blog版 |