物語学の森 Blog版 『戦国遺文』と『軽井澤宿本陣佐藤家文書』
『戦国遺文』と『軽井澤宿本陣佐藤家文書』
2016-02-21 Sun 07:58



 自身のリテラシーではまったく太刀打ちできないので、専門家に文献をお示しいただくことにしました。『軽井澤宿本陣佐藤家文書』史料番号85番は、明治42年に当家で新写したものですが、これらの釈文が『戦国遺文』「武田氏編 」「後北条氏編」各巻(東京堂出版)に収められています。これらを上下で対照させつつ解読。主家発令文書は、尽く「飴と鞭」が前提。血判で忠誠を誓わせ、言うこと聞かなければ弾圧、報復、手柄を揚げれば恩賞。昭和の時代の大学の研究室の如し(!? )。ちなみにわたくし、いちおう平成の大学院生です。
別窓 | 前史探究 | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑
<<海舟日記 | 物語学の森 Blog版 | 朝日新聞1面サンヤツ広告>>
通りすがりですが、なつかしい古文書なのでコメントさせていただきました。若いとき自分のルーツを調べようと思い、遠い親戚にお願いして本物を見せていただいたことがあります。
2016-03-02 Wed 15:46 | URL | 佐藤喜久一郎 #-[ 内容変更] | top↑
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 物語学の森 Blog版 |