物語学の森 Blog版 物語研究会@立正大学
物語学の森 Blog版
このBlogは、私が物語研究の途上で出会った様々な発見や、物語をともに学ぶ人々との出逢いを綴ったものです。ごらんのみなさんにも物語文学の深遠なる森の如き世界の一端をお知りいただければ幸いです。
物語研究会@立正大学
 大雪が予想されましたが、ふだんと変わらない参加者がありました。五反田駅、大崎広小路駅と懐かしい経路だなあと思って調べてみたら、この会場での前回例会は2005年7月、11年ぶり、都合四回目と言うことが判明。来年度以降もメンバーが在籍するのでお世話になることになるでしょう。草創期メンバーが次々に定年を向かえつつある今、会場のシフトも大切。山手線から遠くなればなるほど会員の足が遠くなる。これは致し方ないことですが、若い人中心に運営を頑張っているので、ここはと言うときに必要あらば使ってくださいの精神、だと思っていたら、発表者がいないと言うことで、あっという間にご指名に預かりました。こういうこともあります。
2016-01-24 Sun 07:58
別窓 | 源氏物語の巻 | コメント:0 | トラックバック:0
<<六条院復原立体イメージ | 物語学の森 Blog版 | 武蔵・河越館>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

| 物語学の森 Blog版 |