物語学の森 Blog版 今年の仕事-こつこつぼちぼち
今年の仕事-こつこつぼちぼち
2015-12-27 Sun 07:51
○編著『三橋正さんを偲ぶ』三橋正先生お別れ会事務局 編集 桃源文庫. 2015.03.01 /100頁
○編著『論文演習2014』上原作和 編集 明治大学法学部国語科. 2015.03.05 /44頁
○編著『竹取物語の新世界 知の遺産シリーズ1 』*曽根誠一・上原作和・久下裕利編集 武蔵野書院 2015.10.20 220頁
○編著三橋正著『古記録文化論 』上原作和・小宮和寛編集 武蔵野書院 2015.11.07 432頁
○論文「阿仏尼本「帚木」巻本文の宗本的性格」『源氏物語本文のデータ化と新提言4』平成26年度科学研究費補助金基盤研究(C)報告書、國學院大学文学部日本文学科発行.2015.03.31
○論文「大島本『源氏物語』本文注釈学と音楽史」『考えるシリーズⅡ②知の挑発 源氏物語の方法を考える―史実の回路』武蔵野書院・2015.05.20
○論文「文学史上の『竹取物語』」『竹取物語の新世界-知の遺産シリーズ1』武蔵野書院・2015.10.20
○論文「帝の求婚とかぐや姫の昇天」『竹取物語の新世界-知の遺産シリーズ1』武蔵野書院・2015.10.20
○その他「編集後記-棺を蓋いて事定まる」『三橋正さんを偲ぶ』桃源文庫・2015.03.01
○その他「『古記録文化論』解題」三橋正著『古記録文化論』武蔵野書院・2015.11.07
 シネプレックス新座で「母と暮らせば」。母を大宮駅に送る。せわしくなってきました。
別窓 | 生涯稽古の巻 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<桃薗文庫展展示目録・解説二種 | 物語学の森 Blog版 | 通し狂言 東海道四谷会談>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 物語学の森 Blog版 |