物語学の森 Blog版 通し狂言 東海道四谷会談
通し狂言 東海道四谷会談
2015-12-26 Sat 06:56



 今年最後の私的なイベントは、国立劇場で「通し狂言 東海道四谷怪談 三幕十一場」、のべ4時間。染五郎が初の三役だそうで、幽霊となったお岩に小平、とめまぐるしい変わり身で大きな拍手を浴びていました。父幸四郎との共演は、歌舞伎座の勧進帳以来、なんどか見ていますが、今回も堪能しました。専門家の劇評も予習していきました。学生にも勧めていることもあり、今後も出来る限り時間を見つけて歌舞伎に通う予定です。

 帰りは遠回りして、表参道ライトアップ、それにしても今日はどこも混雑・渋滞の一日でした。
別窓 | 右書左琴の巻 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<今年の仕事-こつこつぼちぼち | 物語学の森 Blog版 | 「まほふ」は「真秀ふ」か>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 物語学の森 Blog版 |