物語学の森 Blog版 デスクワークに専心
デスクワークに専心
2015-12-23 Wed 08:43
 人前で話す系の仕事は年内終了。ゲラと原稿に専心できます。ひとつにサポートを申し出たゲラも預かっているのですが、物語作者が複数いると言う前提の御説が核心部分。ところが、その作者のひとりが最重要副文献資料の日記には「出てこないが」とあることに気づいて吃驚。初出も頂いていたのだけれども見落としていました。書評等も目を通していたつもりでしたが、指摘はありませんでした。どちらかと言えば一般向けの書籍の扱いで、学術系の書評はあまりないこともあるのでしょうが、年末年始注視して見ておきたいところです。当面の最重要宿題は『琴學史』の再校と書評。ともに音楽関係の本。
別窓 | 源氏物語の巻 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<地獄遠きにあらす己のをのれを責む 一休宗純 | 物語学の森 Blog版 | 前史探求 其二 >>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 物語学の森 Blog版 |