物語学の森 Blog版 高坂物見山
高坂物見山
2015-10-10 Sat 07:36



 秋晴れの昼間、青空に誘われるように何のあてもなく北に向かい、高坂物見山に登る。1年の体育の授業は年間通してラクビーでしたが、先生の先導でこの山に登ったことがありました。約33年ぶりの来訪となります。友人は、若き日の万葉学者の先生の発案で、この山に登ったことがあると言っていました。後年、「うつほの会」の懇親会で、その先生の声色で「こもよみこもち…」と朗詠したら、院生たちに「似てます」と誉められたことでした。もっと見晴らし良かった気がするけれど、木が生い茂って周囲は見下ろせず。公園内の平和資料館に立ち寄る(写真)。こちらの展望タワーからは浅間山、新宿副都心まで見渡すことが出来ました。紅葉シーズンに再度来訪してみたいと思います。

 山を下りて来たところ、閑散とした公園の駐車場で、母校の先生に声を掛けて頂き吃驚。さらに夕方、コマの間に遠征した渋谷の神道系大学の学食でも、博士課程に進学したという若い先生に声を掛けられ、ここでも吃驚。こういう吃驚の記憶は滅多にないことでありました。
別窓 | 全国ツアーの巻 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<阿佐ヶ谷・ザバイディ、そして新宿・服飾博物館。 | 物語学の森 Blog版 | 月三態>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 物語学の森 Blog版 |