物語学の森 Blog版 李祥霆 『秋風詞』
李祥霆 『秋風詞』
2015-09-01 Tue 08:31


 秋風詞             李白

秋風清 秋月明 秋風清く 秋月明し。
落葉聚還散 寒鴉棲複驚     落葉聚して還た散じ、 寒鴉棲みて複(ま)た驚く 
相親相見知何日 此時此夜難為情 相親しみ相見る何の日か知らむ、此の時此の夜情を為し難し。
入我相思門 知我相思苦     我れ相思の門に入り、我れ相思の苦しきを知る

 以下、琴歌として後人付加。

長相思兮長相憶 短相思兮無窮極 長く相思ひ長く相憶ふ 短く相思ひて窮極無し。
早知如此絆人心 何如當初莫相識 早く此の絆の人心の如くを知れば、當初より相識る莫きが何如(いかん)

別窓 | 右書左琴の巻 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<知音の故事の『流水』 | 物語学の森 Blog版 | 稽古三昧>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 物語学の森 Blog版 |