物語学の森 Blog版 「少女の友」大正8年第9号
「少女の友」大正8年第9号
2015-06-06 Sat 07:50

 

 池田亀鑑のデビュー作「悲しく美しい 安養尼の話」下巻の掲載された「少女の友」第12巻9号を入手。小説そのものは早稲田大学図書館藏の貴重書から複写させていただいていました。「通信」にはこの小説の上巻の読者の感想が記されてある他、「夏の天地」特集に、東京高等師範学校教諭・玉井幸助「エスキモーの夏」、与謝野晶子、下田歌子も名を連ねます。また、「女学校訪問記」は、共立女子職業学校(記者・渋沢青花)、日本橋高等女学校(星野水裏)。
別窓 | 池田亀鑑 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<入院していました。 | 物語学の森 Blog版 | 明融本と大島本「帚木」巻の親近性>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 物語学の森 Blog版 |