物語学の森 Blog版 森瑶子『望郷』
森瑶子『望郷』
2015-04-15 Wed 06:19

望郷 (角川文庫)望郷 (角川文庫)
(2014/06/20)
森 瑤子

商品詳細を見る


 春休み中に読んだ小説のひとつ。森瑶子は二十年ぶりくらいに手にしました。竹鶴リタの生涯を追った物語で、来日前の話題の比重が高く、このあたりが森瑶子の森瑶子たるところか。『マッサン』夫婦が教職に就いていたことは知っていましたが、このあたりにも言及があります。

 授業も始まり、二コマ目の終盤になって、「今日のボクはテンション高いよ~」と言ったらやたら受けていました。理由は不明。
別窓 | 右書左琴の巻 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<上野誠著『古典不要論への反撃!? 書評劇場』、兵藤裕己校注『太平記』第三巻 | 物語学の森 Blog版 | 名残の花>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 物語学の森 Blog版 |