物語学の森 Blog版 サクラの絨毯、平林寺。
サクラの絨毯、平林寺。
2015-04-11 Sat 06:13



 桜の散り残る平林寺を散策しました。桜の絨毯を踏みしめながら、一番奥にある、業平塚へ(碑が作られたのは昭和58年、ボクは学部の二年生)。








 ついで、300㍍南にある野火止塚(九十九塚)へ。ここを息を止めて三周すると、業平の恋人・青前姫の姿が現れるというので、チャレンジしたものの、一周目で息が持たず、二周目は歩いて廻る。ここでは全面桜の絨毯。先週はさぞや人が訪れただろうけれども、この日、武蔵野の歌枕はひっそりとしていました。
別窓 | 伊勢物語 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<十年の後。 | 物語学の森 Blog版 | 東久留米市南沢・篠宮家文書の業平伝説>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 物語学の森 Blog版 |