物語学の森 Blog版 『枕草子』講座12回終了。
物語学の森 Blog版
このBlogは、私が物語研究の途上で出会った様々な発見や、物語をともに学ぶ人々との出逢いを綴ったものです。ごらんのみなさんにも物語文学の深遠なる森の如き世界の一端をお知りいただければ幸いです。
『枕草子』講座12回終了。
 「入門」を掲げて『枕草子』講座12回終了。120分の12回だからほぼ大学の半期分。おおよそ、『枕草子』全体を把握できるように考えたつもりです。講座内容の紹介文は以下の通りでした。だいぶ資料も溜まったので、いずれ、大学でも通年で講義をしてみたいと思っています。
内容 『枕草子』は、『源氏物語』と並び称される、日本が世界に誇る古典です。宮廷女房として中宮定子に仕えた清少納言の美意識や感性、あるいは悲哀。縦横に語られることばの世界を読み解きます。

2015-03-19 Thu 07:24
別窓 | 枕草子の巻 | コメント:0 | トラックバック:0
<<税金に詳しくなろう。 | 物語学の森 Blog版 | 小江戸川越>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

| 物語学の森 Blog版 |