物語学の森 Blog版 昔男は入間川を舟で下ったか。
昔男は入間川を舟で下ったか。
2015-03-11 Wed 15:43
  「にいざの民話」によると、野火止で青姫と引き裂かれた昔男は、隅田川のほとりで青姫を待っていたけれども、青姫は千住で捉えられ、やるせない思いを抱いて、男は都に帰ったとあります。
 要は、昔男は、武蔵野の姫君との駆け落ちに失敗したわけです。ところで、我が家から、秋からお世話になってきたすみだ学習ガーデンユートリアまで、約25㌔、所要時間約1時間で徒歩だと二日くらいか。水路の移動とすると、黒目川か新河岸川で入間川に入り、さらに旧入間川(荒川)から隅田川を下ったという想定でしょうか。
 もちろん、昔男外伝、江戸時代の創作であるとしても、縄文時代、あのあたりはまだ海だったとか、江戸時代の墨田や曳舟はどうだったとか、こうした地理的な想像もなかなか面白い。
別窓 | 伊勢物語 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<新潟ひとり旅 | 物語学の森 Blog版 | 30年ぶりの再訪。>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 物語学の森 Blog版 |