物語学の森 Blog版 若菜摘みと七草粥
若菜摘みと七草粥
2015-01-07 Wed 06:37
 実家から帰宅して、床屋、歯医者、ジムと来て、明日の講座の予習、レポートの再チェックまででダウン。すでに大晦日の歯の事故で大幅にテンションも落ちています。
 『枕草子』講座の「若菜摘みと七草粥」の予習でようやく復活してきた感じ。今年は、事が順調に運べば本が二冊出る予定。一年一冊くらいがよいのだろうけれど、あとは気合いで乗り切る他ない。今年は歯とももに身体にも気を付けたい。一学年上の松田聖子は、身体のメンテナンスに1000万円掛けているという。その何百分の一かでも、もう必要な年齢にはなってきました。

 サザンオールスターズの『ピースとハイライト』の歌詞解釈が話題になっています。時の政権批判とする説も読んでみましたが、「一義限定性・正解到達主義」がここにも露呈。ご本人が正解を示していないのだから、誰にも正解はわからない。暮れに読んだ論文も卑説と思しき学説の批判がありましたが、「オレそんなこと書いてないし」と思いつつ、三度読みましたが、論内で矛盾している記述が複数あって混乱。忙しい中で論文を書かれたのだろうと考えて自身を納得させました。
別窓 | 枕草子の巻 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<始動、そして…。 | 物語学の森 Blog版 | 冬の田園風景>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 物語学の森 Blog版 |