物語学の森 Blog版 『枕草子』2Days
物語学の森 Blog版
このBlogは、私が物語研究の途上で出会った様々な発見や、物語をともに学ぶ人々との出逢いを綴ったものです。ごらんのみなさんにも物語文学の深遠なる森の如き世界の一端をお知りいただければ幸いです。
『枕草子』2Days
火曜日、水曜日と『枕草子』を講読する週。「大進生昌」と「暁に帰らむ人は」。後者の講座は時折、前の章段に戻って読み直したりすると新たな発見があったりします。更けゆく秋こそ『枕草子』。

 ただし、火曜日の二コマ目は『源氏物語』「若菜」上巻。


2014-11-17 Mon 06:37
別窓 | 枕草子の巻 | コメント:0 | トラックバック:0
<<倉田実著『王朝の恋と別れ―言葉と物の情愛表現』 | 物語学の森 Blog版 | 日帰りで京都>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

| 物語学の森 Blog版 |