物語学の森 Blog版 晩秋霧雨
晩秋霧雨
2014-11-09 Sun 14:45


  所用のため帰省しました。こちらは一気に晩秋。3月にできたばかりの長野県厚生連佐久医療センターでお見舞い。戦時中は軍需工場だったという広大な敷地にヘリポートや最新鋭の医療設備を整え、芥川賞作家の先生もおられる救命救急センター。地元民の信頼度が高いのも納得しました。 少し遅い昼食は佐久平駅前の田衛門、鍋焼きそば。デザートは女性のみとのことでしたが、母だけに出すわけにも行かないと言うことか、お行儀が良かったのか、特別にサービスしていただきました。申請書類を推敲しようと思っていましたが、この間、二冊分の原稿がまとまりました。これは奇跡である。
 次は三橋先生の遺稿集の道筋をつけます。
別窓 | 全国ツアーの巻 | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑
<<こころの解析 | 物語学の森 Blog版 | 三橋正さんを喪う>>
鍋焼きそば美味しそうですね(^^)
2014-11-10 Mon 13:46 | URL | #-[ 内容変更] | top↑
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 物語学の森 Blog版 |