物語学の森 Blog版 満腹のあとは我慢する
物語学の森 Blog版
このBlogは、私が物語研究の途上で出会った様々な発見や、物語をともに学ぶ人々との出逢いを綴ったものです。ごらんのみなさんにも物語文学の深遠なる森の如き世界の一端をお知りいただければ幸いです。
満腹のあとは我慢する



 日曜日はいつもお世話になっている書道の先生と三芳町のスエヒロへ。レア200グラムで満腹、夜は野菜だけにしました。

 月曜日は台風の影響でぎりぎりまでスタンバイ。9時35分に午後の休講が決まったのでちと時間をもてあまし、本や雑誌の整理、さらに『奥入』の最新の説を精読。ハードもソフトも整備されたため、ここ五年で大きく研究が前進したことを実感しました。この一日で研究脳はほぼ満杯、ただし、『奥入』と定家本『源氏物語』の成立過程に関しては、卑説を醸成するのにしばらく時間を掛けようと思います。

2014-10-07 Tue 07:28
別窓 | 源氏物語の巻 | コメント:0 | トラックバック:0
<<湘妃怨 | 物語学の森 Blog版 | 論者の許容度>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

| 物語学の森 Blog版 |