物語学の森 Blog版

このBlogは、私が物語研究の途上で出会った様々な発見や、物語をともに学ぶ人々との出逢いを綴ったものです。ごらんのみなさんにも物語文学の深遠なる森の如き世界の一端をお知りいただければ幸いです。

ガンバラナイけどいいでしょう。

 昭和の日。朝のワイドショウから女子アナはレトロな袴、着物姿で昭和の日を回顧。ボクも人生の半分以上が昭和時代、しかも平成も二十年を経過、年をとるのは早いですね。
 午後から青学は授業あり。新システムのWEBポートサイトはレポートの回収もペーパレスで出来るのはよいし、DVDの音響も最高だけれども、コマ送りや場面選択がビデオ仕様で不便なのが玉に瑕。というより、こちらが使いこなせないだけかも知れません。

 20年ぶりにトップ10に入った吉田拓郎の新譜がいい。特に1~3曲目が。始めて本人を間近で見たのは軽井沢プリンスホテル。彼は長い髪を短くした直後で周りから冷やかされ、さっさとステージから降りようとしていましたが、今思えば、ボクよりもっと若いくらいの年だったことになります。この間、BSを見ていたら、昨年ラジオで「つま恋の時より痩せて今がベスト」と言っていたとおり、スッキリしていて、とても還暦を過ぎた人とは思えない若々しさ。ただし、歌には現在の彼の澄んだ心境が全編に溢れていました。
 こちらも肩の力を抜いて行きましょう。それにしても昨日届いた対談のゲラの写真はなぁ~。

午前中に・・・午前中に・・・
(2009/04/15)
吉田拓郎

商品詳細を見る
別窓 | 大学での御仕事の巻 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

回想録完成。

20090429064839

この春休みに取り組んだ書家の先生の回想録が完成しました。連休中に宿痾で入院中の奥様の八十歳のお祝いをすると言うことで、かなり無理を言って急いで作ってもらいました。色々な意味で安堵です。
別窓 | 生涯稽古の巻 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

琵琶法師。

琵琶法師―“異界”を語る人びと (岩波新書)

  講義の空き時間、学内の書店で購入。連休中に読みます。

 付記 著者からも献本頂戴しました。一冊は永久保存版にします。4/30
別窓 | 大学での御仕事の巻 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

源氏物語国際フォーラム集成

20090426085213

雨。午後から調布で『うつほ物語』に関する報告を聞く。すっかりご無沙汰のテキストですが、話を聞いているうちに、自分でも同じ箇所について書いていたことを思い出した。5月にまでにはさらによくなっていることでしょう。
 帰宅すると、角川学芸出版刊行
   源氏物語千年紀委員会編集 
   企画・総監修 芳賀徹/監修 伊井春樹 『源氏物語国際フォーラム集成』
(非売品)
 を拝受しました。恐縮です。
別窓 | 源氏物語の巻 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

平屋敷朝敏『若草物語』と『紫式部日記』

沖縄の萩野さんから科研報告書として、平屋敷朝敏『若草物語』の注釈を含む研究成果を頂戴しました。資料館の報告書でその一端を知っていた、琉球擬古物語作家の重要な基礎研究です。
 また、角川の高橋さんから『紫式部日記』の新シリーズ拝領。いつもありがとうございます。

紫式部日記  ビギナーズ・クラシックス 日本の古典 (角川ソフィア文庫)紫式部日記 ビギナーズ・クラシックス 日本の古典 (角川ソフィア文庫)
(2009/04/25)
紫式部

商品詳細を見る
別窓 | 源氏物語の巻 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

横浜で。

20090424063025

 パシフィコ横浜で開催された大規模な進路相談会で高校生の話を聞きました。時計は06:05。もちろん夕方です。
別窓 | 全国ツアーの巻 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

江戸の音楽研究。

 快晴。ゴールデンウィーク前、みどりの日に授業があるところとないところ、ひとつずつ。演習ははやめに発表の順番と教科書の担当箇所割り振り、万事滞りなく。
 秋に締め切りのある『源氏物語』と音楽関係の論文集のために資料収集。自身未開拓の分野が宿題になっているため、早めに勉強しておこうと思っています。江戸まで来ると、琴学と雅楽の知識が混淆してかえってわかりにくくなっている、そんな見通しを持っています。
別窓 | 大学での御仕事の巻 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

気がついたら30万アクセス。

 雨。気がついたら本家は30万アクセス。ありがとうございました。
別窓 | 生涯稽古の巻 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

喉が少々。

 終日大学で。履修者も確定、順調に船出するも夕方から喉が少々痛み出す。長いこと使わない機関はメンテナンスが必要ですね。学期中に書かねばならない原稿のことも気になり始めています。図書館で図書を取り寄せる手続きをしました。
別窓 | 大学での御仕事の巻 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

藤棚

20090420064855

 家のすぐ側にある小さな公園の藤棚。市立の保育園が移転した後に新築の建て売り住宅が出来て、子供たちが急増。いつも元気な歓声が響いていますが、夕方には人影もなく藤の花だけが日の沈むのを待っていました。
別窓 | 日記を物語る Blog 版 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 物語学の森 Blog版 | NEXT